Selenium × PHP でテスト自動化!【環境構築編】


はじめに

みなさんこんにちは、プロダクト開発本部の亀梨です。
普段はXmediaOneというメディアプランニング・広告運用管理・トラッキング・マーケティング分析を行う
統合プラットフォームの開発を担当しています。

テスト自動化の背景

わたくしが担当するXmediaOneでは品質担保のために①コードベース(ScalaTest)の単体テスト②人力での端末操作の単体テスト・シナリオテストを行っていますが、高い品質を維持しようとすると②の工数・負荷が高くなり日々の業務を圧迫しています。
そこで、Seleniumを使ってテスト自動化することで工数削減→さらなる品質強化のためにテストカバレッジ向上をしていこうということになりました。

今回はSelenium導入にあたっての環境構築の手順を紹介したいと思います。
PCはMacでPHPプリインストール済みであることを前提としています。

環境構築の手順

それではさっそく始めていきましょー。

0. テストを実行するディレクトリを作成する

適当なディレクトリを作ります。

1. selenium-serverのインストール

Homebrew経由でインストール

2. 各ブラウザ用ドライバのインストール

SeleniumServer標準ではSafariに対応済み それ以外(ChromeとかFirefox)にはドライバが必要

Selenium Google Chrome Driver

ChromeDriver – WebDriver for Chrome
downloads zip file

Selenium Firefox Driver

ここから最新版をダウンロードする。
本記事執筆時点だとv0.20.1の「 geckodriver-v0.20.1-macos.tar.gz」をダウンロード。
ダウンロードしたらファイルを解凍する。

各ドライバをダウンロードしたらファイルを移動

ダウンロードしたドライバをカレントディレクトリに移動する

3. PHPでWebブラウザを操作するために必要なライブラリ「facebook-webdriver」のダウンロード

Composerのダウンロード

ComposerはPHPのパッケージ管理ツールです。

facebook-webdriverのインストール

Facebookさんが作ってくれたツールです。少し時間がかかります。

4. ここでディレクトリ構成を確認

以下のようになっていれば成功です。

5. Selenium Server の起動

バックグラウンドで起動

以下コマンドを実行します。

ctrl + c でコマンドプロンプトに戻ったら、jobsコマンドを実行するとバックグラウンドでselenium serverが起動しているのが確認できます。

はい、これで環境構築は完了です。

それでは早速テストコードを実行してみましょう

実際に動作するかを以下のテストコードで試してみましょう。

では実行してみましょう。

実行時の動画はコチラ

はい、無事に実行できてスクリーンショット画像も保存されていますね。テスト実行は終了です。
最後に、Seleniumサーバーを必ず終了させましょう。

以上、環境構築でした

これで準備は整いましたので、これからテストケースをじゃんじゃん書いていきたいと思います。
テストコードの知見が貯まってきたらまた投稿したいと思います。それではまたー。


DACエンジニア採用情報

  関連記事

no image
Polymer on Rails

Web Componentsをご存知だろうか。これが普及すればWebの開発は画期的に変わるだろう。 説明すると長くなるので、LIGさんのにその辺はお任せして。(この記事読んでください。) 簡単に言えば、下記にあるような新たに提案されたブラウザ向けAPIの総称。 Custom Elements, 説明 …

ゼロからAngularでSPAを作ってみた(2) デプロイ・公開編

前回のおさらいと今回やること 前回(はじめてのアプリ編)では、Angular で簡単なチャットアプリを作るところまでやりました。ディレクトリ構成については説明できていなかったのですが、次のようになっています。(主なディレクトリとファイルのみ抜粋) + dist (ビルド・コンパイル後のファイルのディ …

ActiveDirectoryをフォレスト間で移行する(その2)

こんにちは。インフラ開発部の福本です。 2015年も残り約半分ですね。ボーっとしていると、あっという間に日々が過ぎていきます。 その中、少しずつ迫るWindowsServer2003のサポート期限。 保守切れとなるサーバOSの移行に忙殺されているサーバ管理者の方も、いらっしゃるのではないでしょうか。 …

【小ネタ】タスク管理ツール移行: Trello から Asana

  プロジェクトチームのタスク管理ツールを Trello から Asana に変えることになり、 タスクの移行が意外と簡単にできた、というお話です。 Trello と Asana もともと使っていたのは Trello(トレロ)です。 プロジェクト > タスクグループ > タスク …

クラウド電話API “Twilio”で起こされてみた

どうも、開発部のクラヴマガです。 弊社サービスも最近はAWSの様なクラウド環境でサービスを構築することが多くなりました。 そこで問題になるのが、障害などによる深夜対応・・・。 データセンターに物理サーバをおいていた頃は、データセンターから障害発生時に 電話連絡をもらっていたのですが、クラウド環境では …

【電子工作入門】Arduino + Processingでアラート監視してみた

こんにちは、プラットフォームワンのyamakenです。普段はフロントエンド中心にDSP周りの開発をやっています。現在新卒2年目です。 広告会社のエンジニアブログということで皆さんビッグデータやインフラなどためになりそうな記事をあげていらっしゃいますが、今回は少し趣向を変えて電子工作チックな内容をお届 …

いまさらですが… GNU screen チートシート

最近はローカル環境で開発するようになってきたので、screen コマンドを使う機会も少なくなって来たような気がします。で、使ってないと忘れてしまうので、チートシートを作ってみました。 参照サイト GNU screen [quick_reference] 起動 コマンド 動作 screen -S &l …

Charlesを使ってスマホアプリ(iOS)のUAを調べてみた

はじめに ここ最近のスマホアプリには、Webブラウザの機能を実装したものが少なくありません。 (“スマホアプリ内で立ち上がるブラウザ「アプリ内ブラウザ」”の機能は「WebView」というコンポーネントを用いて実装されています。) 昨今のWebサイト、サービス運営に於いて、「通 …

no image
AWSにRailsアプリをデプロイする(公開編)

次にデプロイするため“aws rails デプロイ”でググってみるとunicorn、nginxというキーワードがでてくるので とりあえずこれを設定していきます。   アプリのsecret_key_baseの設定 [crayon-5b520968d3199214846 …

【未経験からのRuby on Rails – 第3回】変数と定数

こんにちは。新卒1年目のmatsuariです。 今回はRubyに限らずプログラミングを学ぶ上で非常に重要となる「変数と定数」について、ご紹介していきます。 変数とは・・・ オブジェクトを一時的に格納しておく箱で、オブジェクトを識別するために利用します。 言葉だけでは理解が難しいかと思いますので、まず …