GoogleスプレッドシートからTreasureDataへデータを取り込む


AudienceOneの開発を担当しています。skryoです。
またまたTreasureDataネタですが、今回はGoogleスプレッドシートからGoogleAppsScriptを使ってTreasureDataへデータを取り込む手順を紹介したいと思います。

なぜ?

Googleスプレッドシート上でマスタデータみたいなものを管理していて、それを定期的にTreasureDataへ反映させる、というオペレーションを行っています。
これが個人的には面倒で、GoogleAppsScriptを使ってスプレッドシートから直接TreasureDataへ取り込めるようにしました。
(面倒と言っても、単にテキストファイルにしてアップロードするだけなんですが。

やり方

TreasureDataのJavaScript SDK内で利用してるエンドポイントを利用して、GoogleAppsScriptでスプレッドシート内のデータをPOSTして実現します。
参考: Treasure Data JavaScript SDK

GoogleAppsScriptの内容

TreasureDataのwrite onlyのAPIキーが必要になります。

 

これで、スプレッドシートに出てくるメニューをぽちっと押せばスプレッドシートから簡単にTreasureDataへデータを取り込むことができます。
もちろん、GoogleAppsScriptからPOSTしているので、数100万、数10万レコードある場合はやめたほうがいいでしょう。


DACエンジニア採用情報

  関連記事

ナイーブベイズで羽生さんと羽生くんを分類してみた

はじめに こんにちは。システム開発部の中村です。 機械学習についての理解を促進するため、 データから分類モデルを自動で構築する古典的な方法である、 ナイーブベイズ分類器を実装してみました。 最近はCloudVisionAPIなど専ら画像解析が流行っていますが、 自分のような初学者には敷居が高そうだっ …

【クラウド初心者向け】Google Cloud Platform(GCP)でWebサイトを公開してみよう!

はじめに みなさんこんにちは、プロダクト開発本部の亀梨です。 普段はXmediaOneというメディアプランニング・広告運用管理・トラッキング・マーケティング分析を行う 統合プラットフォームの開発を担当しています。 背景 わたくしは最近プライベートで開発したWebサービスをインターネット上に公開しまし …

Scala入門 基礎編「Scalaの書き方を理解しよう」 – PHP使いからScala使いへ転身!

はじめに みなさんこんにちは、プロダクト開発本部の亀梨です。 普段はXmediaOneというメディアプランニング・広告運用管理・トラッキング・マーケティング分析を行う 統合プラットフォームの開発を担当しています。 さて、今回はScala入門第二弾として、Scalaの書き方を紹介する基礎編をお送りしま …

Treasure Dataの新機能(Data Tank)をAudienceOneのレポート機能で利用した話

Data Tankとは? Treasure Dataの新機能でTreasure Dataのプラットフォーム上に構築されたデータマートです。 Tableau等のBIツールとの接続を想定されており、AWSでいうところのRedshift的なものだと考えるとわかりやすいかと。 Data TankはPostg …

Tableauを利用してMySQLとRedshiftのクロスDBジョインを実現する

はじめに RedshiftやTreasureDataなどのデータマート用のDBにはID単位の解析結果が格納され、ローカルのMySQLにはIDに紐づいた名称マスタが管理されている構成の場合、データマートのクロス集計結果に対してIDに紐づいた名称を付与したいことがあります。 データマート用に用意したDB …

Tableau 9.2で郵便番号の特性を地図で可視化してみる

Tableau 9.2から郵便番号地図が表示可能に 弊社ではデータ分析ツールのTableauを利用しています。オーディエンスデータの重複を分析したり、デモグラフィック属性を表示したりするなどデータの可視化に役立ちますTableauでは9.2から日本の郵便番号を用いて地図を可視化できるようになりました …

巨大データベースのスケールアップと引越作業

はじめに ビッグデータ解析部でオーディエンスデータ解析基盤の開発、運用を担当している Mike です。 弊社ではインターネット広告配信ログをはじめとする「ビッグデータ」と呼ぶにふさわしいデータボリュームを扱うオーディエンスデータ解析基盤を構築しています。今秋、そのうちの1構成要素である、データサイズ …

【入門編】TreasureDataでサイトのアクセス解析をしてみた~第2弾!~

今回もやります、集計クエリ解説シリーズ第2弾!! 前回は、Webログからセッション単位のデータを作成するだけでした。 第2弾では作成したテーブルを元に、より実践的なアクセス解析、サイト分析で使えるHiveQLについて、実際に使用したクエリとともに解説していきたいと思います。 今回やったこと 利用した …

PyStanによるはじめてのマルコフ連鎖モンテカルロ法

はじめに こんにちは。システム開発部の中村です。 社内で行っている『データ解析のための統計モデリング入門』(所謂緑本)の輪読会に参加した所、 大変わかりやすい本だったものの、Macユーザには悲しい事に実装サンプルがWinBUGSだったため、 9章の一般化線形モデルのベイズ推定によるアプローチをPyt …

プログラミング初心者がswiftでゲームアプリ的なものを作ってみた。

こんにちは、DAC2年目のkumataです。 普段は素敵な先輩方に囲まれてインフラ周りのお仕事をさせて頂いていますが、 今回は業務とは全く関係ないプログラミングをやってみました。 全く初心者なのですが、swift+Xcodeで簡単にスマホゲーム的なものが作れました。 初心者の目線から作成方法をつらつ …