Android 非同期処理についてまとめてみた


Androidには、UIに影響を与えないよういくつか非同期処理が用意されています。
今回は非同期処理の代表的な

・Service
・IntentService
・HandlerThread

について違いを踏まえながらまとめます!
非同期処理について(http://codezine.jp/article/detail/9746)

まずはServiceとIntentServiceについて説明します。

■ Service
・メリット
– Activityに依存せずに長時間のバックグラウンド処理に向いている。
– Contextを持っている。

・デメリット
– メインスレッド上(UIスレッド上)で動作するため、重い処理を行うと画面のレスポンスが遅くなったり、アプリが落ちる。

※Serviceの優位性
ServiceはActivityと同一のスレッドで動いているため、
Serviceを使わずにActivityからスレッドを生成すればいいのでは?と思った方がいるのではないでしょうか?
重要なのはServiceはContext(アプリの状態)を保持していることです。
Activityからでもスレッドは生成し処理を行うことは可能ですが、Activityが終了してしまうと、Activityに関連したContext(アプリの状態を保持した情報)は使用できなくなります。
そのため、Contextを利用したバックグラウンド処理にはServiceを使う必要があります。

■ IntentService
・メリット
– Activityに依存せず非同期の処理に向いている。
– 内部にHandlerThreadを持っているため、メインスレッドとは別のスレッド上で逐次処理を行う。

ServiceとIntentServiceの違いを見てみる

下記にServiceを使った処理とIntentServiceを使った処理を記載します。
ActivityからIntentを使ってService/IntentServiceを呼び出します。
・Activity

・Service(あえてfor文を使い重い処理を行う)

→アプリが落ちる。

・IntentService(あえてfor文を使い重い処理を行う)

→UIに影響を与えないため、アプリは落ちない。

次にHandlerとHandlerThreadについて説明します。

HandlerThreadについて

HandlerThreadは内部にLooperを持ち、Handlerによって送られてきたメッセージを逐次処理するための仕組みです。わからない用語が出てきたので、まずは”Looper”と”Handler”について説明します。

LooperとHandlerについて

Looperとは

Looperとは内部にMessageキューを持ち、順番にキューから取り出したメッセージを処理する仕組みです。
これはAndroidの基本的な仕組みとなっておりActivityやServiceなどもこのLooper上で動作しています(デバックしてみるとわかります。はい)。
そしてこのActivityやServiceは特別なメインルーパー(メインスレッド)で動作しており、画面に関するウィジェットの変更はメインルーパーで行わなければなりません。
※別スレで行うとエラーが出ます。

Handlerとは

HandlerとはそのLooperにMessage(タスク)を届けるためのメッセンジャーです。

HandlerとHandlerThreadの違いを見てみる

Handlerはメインスレッド上で行われています。
HandlerThreadは新たにThreadを生成して、そこで処理を行います。

→デバックして変数sの中身を確認する。
s = main
メインスレッド上の処理のため、重たい処理を記載するとアプリは落ちる。

→デバックして変数sの中身を確認する。
s = other
別スレッドを生成しているため、重たい処理を記載してもUIに影響を与えることはなくアプリが落ちる心配はない。
なるほどなるほど、ここで疑問。
Q 画面に関する操作はメインスレッド上で行わなければならないとのこと。もし、別スレッド上で行ったらどうなるのだろうか?

・結果
問題なく、ボタンが読み込まれました。
Handlerの引数(メインスレッドのLooper)にHandlerThreadのLooper処理の結果を渡してるから、
別スレッドの処理結果をメインスレッドに渡しているからなんだ。

(http://ichitcltk.hustle.ne.jp/gudon2/index.php?
pageType=file&id=Android010_Handler)
手順

1.別スレッド(HandlerThread)を生成
2.別スレッド開始
3.HandlerThreadインスタンス から Looperインスタンス 取得
4.Handlerインスタンスを生成(3で取得した Looperインスタンス を 引数指定)
5.4 で作成した Handlerインスタンス を使用(Handler#post 等)

参考
http://daichan4649.hatenablog.jp/entry/20111004/1317724067
https://realm.io/jp/news/android-thread-looper-handler/

UIスレッドからのみ画面操作が可能
http://dev.classmethod.jp/etc/22853/


DACエンジニア採用情報

  関連記事

4
【未経験からのRuby on Rails – 第4回】Railsアプリケーション開発をしよう! 〜開発の準備編〜

こんにちは。新卒のmatsuariです。 Rubyについてまだまだ知るべきことはたくさんありますが、とにかく早くアプリを作りたい! ということで、今回はアプリ開発の準備に取り掛かっていきます。 Rubyはアプリを作成しながら、同時に学んでいきたいと思います。 Railsアプリケーション開発の準備《 …

logos
【小ネタ】タスク管理ツール移行: Trello から Asana

  プロジェクトチームのタスク管理ツールを Trello から Asana に変えることになり、 タスクの移行が意外と簡単にできた、というお話です。 Trello と Asana もともと使っていたのは Trello(トレロ)です。 プロジェクト > タスクグループ > タスク …

gnu
いまさらですが… GNU screen チートシート

最近はローカル環境で開発するようになってきたので、screen コマンドを使う機会も少なくなって来たような気がします。で、使ってないと忘れてしまうので、チートシートを作ってみました。 参照サイト GNU screen [quick_reference] 起動 コマンド 動作 screen -S &l …

no image
Angular.jsのvalueとfactoryの違いを考える

次のようなHTMLがあったとする。 valueとfactoryの違いを考える valueもfactoryもcontrollerから利用する値やfunctionを登録しておくのに使う。そのようなcontrollerの外部に登録されているfunction等をサービスと呼ぶ。たとえば、下記のようにplus …

ruby
Railsたった14行でアドサーバーAPIができた話

こんにちは。駆け出しエンジニアの近江です。 最近Railsにハマっているので、私が2年間担当しているアドサーバの、簡易版をRailsで作ってみました。 広告やキャンペーンを登録する管理画面はある前提で、ここからたった14行追加するだけでアドサーバーのHTTP APIを作りたいと思います。ついでに配信 …

promise
ECMAScript6を使ってみた ~「Promise」編

ECMAScript6とは 一応ちょっとだけ説明しておくと、 ECMAScript(エクマスクリプト)は、Ecma Internationalによって標準化されたスクリプト言語で、バージョン6が2015 年 6 月 17 日に標準仕様として発行されました。(以下、ES6と呼びます) ES6ではcon …

l_077
fastavroとjqでAVRO形式のファイルからデータを取得しよう

AVRO形式のファイルを取り扱いたい AVROとはApacheプロジェクトのひとつとして開発されているデータ交換形式です。 コンパクトなバイナリで高速なシリアライズ・デシリアライズが行えるため、サーバーログなどに利用されています。 弊社内での一部システムのログデータにも利用されているのですが、専用の …

swift
iOS端末情報をTreasureDataに送るアプリをswiftで作ってみた。

はじめまして、2年目のOyamanです。 通常業務とは別のことになりますが、Swiftに触れる機会が少しあったので、スマホ関連の記事を書かせていただきます。 はじめに SwiftとTreasureDataのSDKを使って、 iOSの端末情報をTreasureDataへ送るアプリを作ってみます。 今回 …

question
読み方がわからない技術用語 2015

英語圏での読み方を基本的には参考にしています。英語圏でも複数の読み方をしているケースもあるようなので、あくまでも参考程度。2015と書きながら、古い言葉も混じってますが。 async – えーしんく Alt – おると ASUS – えいすーす bower &#8 …

13629408
kubernetes の全ノード上で同じコンテナを動かす

今回は、kubernetes上で同一コンテナを全ノードで動かす方法を紹介したいと思います。kubernetes自体の起動方法はここでは割愛します。 はじめに 以前、CoreOSのFleet上でmackerel-agentを動かすということを行いました。今回は、kubernetes上で同じようにクラス …