Charlesを使ってスマホアプリ(iOS)のUAを調べてみた


はじめに

ここ最近のスマホアプリには、Webブラウザの機能を実装したものが少なくありません。
(“スマホアプリ内で立ち上がるブラウザ「アプリ内ブラウザ」”の機能は「WebView」というコンポーネントを用いて実装されています。)

昨今のWebサイト、サービス運営に於いて、「通常のWebブラウザ」からのリクエストなのか「アプリ内ブラウザ」からのリクエストなのか判断しなければいけないケースがあります。

この判断にはご存じ、”UserAgent”(以下UA)を用いるわけですが、実際に「通常のWebブラウザ」や「アプリ内ブラウザ」がどういったUAでリクエストを送信しているのか、調査に利用するツール「Charles」の設定をご紹介しながら、スマホアプリのUAを見ていきたいと思います。

Charlesの設定

Charlesについて

CharlesはPC上に仮想のHTTPproxyを立ち上げ、端末の通信をモニタリングし、リクエストやレスポンスの内容を書き換えたりすることができます。

有償のツールですが、試用版(30日)があります。
なお、試用版は30分ごとに強制終了されてしまう制約があります。

Charlesは以下のサイトからダウンロードできます。
http://www.charlesproxy.com/
なお、記事執筆時の最新バージョンは3.10.2となっており、本記事ではバージョン3.10.2を使用します。

Proxyの設定(PC側)

以下の手順でProxyの設定を行います。

【Proxy】>【Proxy Settings…】を選択すると
【Proxy Settings】のポップアップが開きます。
【Port】を【8888】に指定します。(おそらくデフォルト設定の状態)

ここで設定したPortを使い、通信を監視します。
スクリーンショット 2015-08-12 17.20.55

スクリーンショット 2015-08-11 0.58.49

なお、デフォルトではhttpsのモニタリングが無効になっているため、以下の手順でSSLを有効化します。

【Proxy】>【SSL Proxy Settings…】で【Enable SSL Proxying】にチェックを入れ、【Add】ボタンを押下し、【Host】に【*】を追加します。

スクリーンショット 2015-08-12 17.32.14

スクリーンショット 2015-08-12 17.48.12

スクリーンショット 2015-08-11 1.17.51

iPhoneの設定

ProxyとなるPCと検証対象のiPhoneは同一のネットワークに接続する必要があります。
そのため、iPhone側でもProxyへ接続するための設定を行います。

設定画面から接続しているWifiの設定を開き、【HTTPプロキシ】を【手動】に設定し、
【サーバ】にProxyとするPCのIPアドレスを入力し、【ポート番号】にCharlesで設定した【8888】番を入力します。
IMG_2425

また、SSL通信の中身を見るには証明書が必要になります。
iPhoneにSSL証明書をインストールするため、Safariで以下のリンクへアクセスし、Charlesの証明書を取得します。
http://charlesproxy.com/charles.crt

以上で設定は完了です。

この状態でiPhoneのアプリの起動やブラウザを立ち上げる等、通信が発生する操作を行うと
以下のような形でHTTP通信をモニタリングすることができます。

スクリーンショット 2015-08-12 0.53.26

 

 

各スマホアプリUA一覧まとめ

最後に個人的に抜粋したスマホアプリのUAを一覧表にまとめてみました。
(検証端末はiPhone6のiOS8.1です。)

アプリ名 UserAgent
Facebook Mozilla/5.0 (iPhone; CPU iPhone OS 8_1 like Mac OS X) AppleWebKit/600.1.4 (KHTML, like Gecko) Mobile/12B411 [FBAN/FBIOS;FBAV/36.0.0.40.231;FBBV/13431455;FBDV/iPhone7,2;FBMD/iPhone;FBSN/iPhone OS;FBSV/8.1;FBSS/2; FBCR/
Twitter Mozilla/5.0 (iPhone; CPU iPhone OS 8_1 like Mac OS X) AppleWebKit/600.1.4 (KHTML, like Gecko) Mobile/12B411 Twitter for iPhone
LINE Mozilla/5.0 (iPhone; CPU iPhone OS 8_1 like Mac OS X) AppleWebKit/600.1.4 (KHTML, like Gecko) Mobile/12B411 Safari Line/5.2.1
NAVERまとめ Mozilla/5.0 (iPhone; CPU iPhone OS 7_0_4 like Mac OS X) AppleWebKit/537.51.1 (KHTML, like Gecko) Version/7.0 Mobile/11B554a Safari/9537.53 NaverMatome-iPhone
はてブ Mozilla/5.0 (iPhone; CPU iPhone OS 8_1 like Mac OS X) AppleWebKit/600.1.4 (KHTML, like Gecko) Mobile/12B411 hatenaBookmarkiPhoneApp/2.23.1
Gunosy gunosy/4.3.3 (iPhone; iOS 8.1; Scale/2.00)
SmartNews Mozilla/5.0 (iPhone; CPU iPhone OS 8_1 like Mac OS X) AppleWebKit/600.1.4 (KHTML, like Gecko) Mobile/12B411
Amazon Mozilla/5.0 (iPhone; CPU iPhone OS 8_1 like Mac OS X) AppleWebKit/600.1.4 (KHTML, like Gecko) Mobile/12B411 ※iOSWebViewのUAでした
楽天市場 Mozilla/5.0 (iPhone; CPU iPhone OS 8_1 like Mac OS X) AppleWebKit/600.1.4 (KHTML, like Gecko) Mobile/12B411 IchibaApp-jp.co.rakuten.ichiba/2.7.3
Yodobashi Yodobashi 1.1.20 rv:1.1.20.1 (iPhone; iPhone OS 8.1; ja_JP)

 

アプリによっては独自のUAを設定しているものや、設定していなもの、
アプリのバージョンを記載しているものや、そうでないもの等色々ありますね。

このUA一覧が何かのお役に立てれば幸いです。。。

※これは2015/8/12時点の情報です。スマホアプリのUAはアプリ開発側で適宜変更される可能性があります。


DACエンジニア採用情報

  関連記事

l_077
fastavroとjqでAVRO形式のファイルからデータを取得しよう

AVRO形式のファイルを取り扱いたい AVROとはApacheプロジェクトのひとつとして開発されているデータ交換形式です。 コンパクトなバイナリで高速なシリアライズ・デシリアライズが行えるため、サーバーログなどに利用されています。 弊社内での一部システムのログデータにも利用されているのですが、専用の …

sd
x-callback-urlを使ってみた

x-callback-urlとは? iOSのアプリ間連携の仕様の一つみたいです。簡単に言うと、ディープリンクを行うためにカスタムURLスキームを利用するが、アプリ毎にバラバラな規則でURLスキームを設定するとアプリ間連携をスムーズに行うことができないため、どのような規則でURLスキームを設定するかを …

logomono-tableau-software-mono
Tableauを利用してMySQLとRedshiftのクロスDBジョインを実現する

はじめに RedshiftやTreasureDataなどのデータマート用のDBにはID単位の解析結果が格納され、ローカルのMySQLにはIDに紐づいた名称マスタが管理されている構成の場合、データマートのクロス集計結果に対してIDに紐づいた名称を付与したいことがあります。 データマート用に用意したDB …

全ファイルを検索
意外と知らないかも? Chrome DevTools の機能10選

みんな使っている Chrome DevTools。 Web開発やトラブルシューティングには必須ですが、便利な機能を知らないで使っている人がいたり、Web で使い方を調べても古い情報だったりすることがあるので、部内で Chrome DevTools についての勉強会を開催しました。 ここでは、その中か …

13629408
kubernetes の全ノード上で同じコンテナを動かす

今回は、kubernetes上で同一コンテナを全ノードで動かす方法を紹介したいと思います。kubernetes自体の起動方法はここでは割愛します。 はじめに 以前、CoreOSのFleet上でmackerel-agentを動かすということを行いました。今回は、kubernetes上で同じようにクラス …

Libra
【HTML5】4ツール出力ファイルサイズ比較

こんにちは、近江です。 前回もHTML5のSwiffyについて書かせて頂きましたが、まだまだHTML5について調査しています。 今回はSwiffyを含めた4つのHTML5系ツールで、同じ素材で同じアニメーションを作成した時のファイルサイズを比較したいと思います。 何故ファイルサイズの比較をするかと言 …

index
Android 非同期処理についてまとめてみた

Androidには、UIに影響を与えないよういくつか非同期処理が用意されています。 今回は非同期処理の代表的な ・Service ・IntentService ・HandlerThread について違いを踏まえながらまとめます! 非同期処理について(http://codezine.jp/articl …

https---www.pakutaso.com-assets_c-2015-06-GREEN_YO20140125-thumb-1000xauto-16638
クラウド電話API “Twilio”で起こされてみた

どうも、開発部のクラヴマガです。 弊社サービスも最近はAWSの様なクラウド環境でサービスを構築することが多くなりました。 そこで問題になるのが、障害などによる深夜対応・・・。 データセンターに物理サーバをおいていた頃は、データセンターから障害発生時に 電話連絡をもらっていたのですが、クラウド環境では …

ie10
modern.IEを使ってMac上でWindows10を動かす

Microsoftが提供している modern.IE というプロジェクトがある。そこで提供されている仮想環境を使って、MacにWindows10をインストールしてみる。ちなみに、このプロジェクトの本来の目的はInternet Explorerの表示確認やデバッグの支援。 VirtualBoxの準備 …

dockerlogo
自社サービスのDocker化(後編)

こんにちは。 インフラ開発部の上田です。 前回、前編としてDockerについて書き、早半年も経ちました。 前編はこちらです 今回は後編として、以下について書いてみたいと思います。 ■複数プロセス起動 前編で書いた通り、通常のOS起動時とは異なり、コンテナ上で個別にプロセスを起動する必要があります。 …